topimage

2018-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着々と…? - 2018.03.25 Sun

「ちょっとそこまで軽くツーリングするだけ号」ですが、
常に改修が入っているので、まだ乗れそうにありません。
が、少しずつではありますが、着実に進めています。



まず、去年から進めているリアマスターをゲイルスピードに変更するカスタムですが、
もうまもなく完成するかなーというところです。
どんな内容だっけというくらい前の話になってしまいますが…



↓10ヶ月ほど前の写真です。
ここからさらにブラッシュアップした図面でオーダーしているので、
出来上がりはなかなか良い感じになるはずです。
P3360174.jpg













現在、フロントキャリパーはコーケンのNEROのブレンボのCNCキャリパーですが、
ひょんな事からブレンボの484キャリパーを譲り受けまして、交換することにしました。



せっかくなので、キャリパーサポートをハードアルマイトにして、
ついでに他のパーツもハードアルマイトしてみました。



ハードアルマイトは装飾目的ではなく、表面硬度を上げるためのものですから、
質感はガサガサになりますが、スパルタンでかっこいいです。
ただし、アルミの材質違いで色味は変わってしまいますが、こればっかりはどうしようもないですね。
2018032501445355e.jpeg




で、早速仮合わせ。
パッドの当たり面がT-DRIVEと484キャリパーは絶妙にマッチするので、
効きは相当良くなるでしょうね。効きすぎる位でしょうが、かっこいいのでOKです。
改めて見ても、19インチマルケジーニなので、320mmのディスクが小さく見えます。
20180325014447b08.jpeg











次にもはや何度目になるのかわかりませんが、シートの改修をしました。
1名乗車で構造変更しているので、ソロシートっぽい感じのデザインに変更と、
全体的に柔らかいフォルムになるように、各部の角を落としてもらい、
車体とのマッチングをイメージして変更してもらっています。
201803250144528c2.jpeg











次に、フロント回りのブラック化が際立ちすぎて、妙な違和感を感じたので、
ヘッドライトを外装と同色に塗装してもらいました。
また、ダークグリーンとシルバーの相性が少し合わせにくい感じだったので、
リングはパウダーコートでリンクルにしています。
20180325014450916.jpeg











また、キーシリンダーの存在感が気に入らなかったので、
必要のないリブや角を削り落とし、全バラしてパウダーコートでブラック化。
かなり、良い感じに仕上がりました。



一度全バラからの再組み立てで、グリスアップをしなおしてもらっていますが、
キーを回したときのクリック感がハッキリとするようになり、
新品購入したキーシリンダーでしたが、新品以上の動きになったのは嬉しい変化ですね。
201803250144499c4.jpeg





一気に進んでいるようで、実はブログに書いていなかっただけなんですが、
ひとまず途中経過としては、こんな具合です。

 | BLOG TOP |  » ×を○に。

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (116)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (9)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。