topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

complete - 2017.06.04 Sun

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/blog-entry-965.html

↑この記事を書いていた半年前の去年12月の時には
すでにオーダーも出して、着々と準備は進めていましたが、
なんだかんだと約8か月ほど経過しました。












S__24272909.jpg


スイングアームとキャリパーサポートをフルオーダーしました。
といいますか、リア周りをフルオーダーで、一切合切のパーツをオーダーしたかたちです。



スイングアームはこのメーカー、キャリパーサポートはこのメーカーという風に、
バラバラのメーカーで揃えるとデザインの一貫性が取れないので、まとめてオーダーしました。



その影響もあって、少し時間がかかりましたが、
待った甲斐のあった仕上がりで現物を見た瞬間に驚きました。












S__24272907.jpg

キャリパーは、トルクロッドレスです。
チェーンアジャスター部から、キャリパーサポートから
すべてを一つのカタマリとして存在しているので、一体感がハンパないです。













DSC_0391-01-01.jpeg

というわけでフィッティング。
PADDOCKさんにワンオフでアクスルシャフトをオーダーしているので、
まだ仮のアクスルシャフトですが、とりあえず地に付く状態になりました。


タイヤは乗りやすさを優先してTRAIL SMARTをチョイスしていますが、
見た目のインパクトさで選ぶなら、カルー3かアナーキーワイルドでもよかったですね。
次回はそうしますw







DSC_0392-01-01.jpeg

ディスクローターは今回SUNSTARにしました。
本当はbremboがイイのですが、bremboはリアディスクローターがあまりカッコよくないので、
前後でブランド違いになってしまいますが、違和感は無いのでOKです。



ボルト類は、ベータチタニウムやZETAの64チタンボルトを使用し、
ブレーキホースはあえて下から回すことにしました。








DSC_0428-01-01.jpeg

ブレンボのCNCの2POTキャリパーを基にキャリパーサポートを製作して頂いているので、
デザインの一体感がハンパないです。




キャリパーを上側に配置したのは深い理由は無いのですが、
スクランブラーは、そもそもキャリパーは上にあるべきでしょという事だけです。
おかげで、ものすごく軽快感が出ました。




流用系、寄せ集め系のフィッティングではなくなったので、
ものすごく一体感のある足回りで大満足です!

オシャレは足元から? «  | BLOG TOP |  » 再始動

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (114)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。