topimage

2017-11

クラッチとか - 2015.02.09 Mon

P105033236.jpg

ハンドル交換に伴い、問題となるのがワイヤー類の取りまわしなのですが、
デコンプケーブルがハンドルバーに干渉しており、これを回避するにはホルダーごと交換になります。
あれこれ悩みましたが、いっその事ゲイルスピードで統一してしまう事にしました。





image1.jpg

image3.jpg


デコンプは走行中使うものでも無し、ミラー共締めではやたらと主張する事になるので、
アクティブのデジタルメーター用のステーを利用して下側に配置しています。


image12.jpg



レシオは純正よりも大きくなるのですが、剛性のアップとピボット部のベアリングなどによって
力の逃げが少ないので、それらによる相乗効果で切れの軽さはかなりのものでした。



また、1号で使用中のアコサットのクラッチはかなりレシオが小さく、ひたすら握りの軽さを求めた感じで、
ゲイルスピードの場合は、クラッチの切れの良さが非常に良く感じられます。
まさに言葉で表すならば、スパッと切れる感じですね。










image2.jpg

以前からずっと探し求めていた、幅2mmでブロンズがかったゴールドのラインテープを見つけたので、
フェンダーの3k平織カーボンのラインに這わせました。



光の加減で、かなりゴールド感が沈み、むしろシルバーっぽく発色し、
まさにワンポイント。イイ感じです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/906-c74f77f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AK製 カーボン タンク プロテクター «  | BLOG TOP |  » MoldingとかHandleとか

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (115)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (2)

最新記事

月別アーカイブ

リンク