topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろとまとめて - 2014.09.17 Wed

先日の淡路ミーティングに参加された方、お疲れ様でした!
僕も参加しましたが、写真が1枚も無い…



一体何するの?って聞かれたことがありますが、特に何をするというわけではないですが、
「きっかけ」があれば、そこからいろいろと広がるんですよね。
ブログ等でしか見ることの出来ないマシンや、そのオーナーさんに直接聞いたりだとか、
普段ツーリングにあまり行かない方と、ツーリング行ったりだとか。



そんなわけで、僕は毎回参加させてもらってます。
また来年が楽しみですね!




さて、そんな淡路で二つほど質問があって、
一つ目はホイールの件で、実はこのマルケジーニ、F2.75、R4.00のアルミ鍛造で、
ストリート用で、ハブダンパーの容量が、今までのマルケジーニでは考えられないデカさが売りのホイールなんですが、
すでに国内の販売は終了していると聞きました。つまり激レアw




二つ目は、純正フォークとか3MAフォークなんかと、オーリンズやナイトロンフォークってどう違いますか?と。
全て違いますが、ただ単に付けただけでは、あまり面白くないですねーという回答をしました。



というのも、要はこういったフロントフォークは、まずは見た目も当然ながらありますが、
「絶対的な性能の底上げがあった上で、フルアジャスタブル」という事が最大のメリットで、それが主目的なわけです。
つまり、最高の状態で自分の思うようなセッティングが出来ますよって事です。そこが肝w



ただまぁ…何でもイイもん付けたら最高級の乗り味なんて勘違いされがちですけども、
ナイトロンの場合ですら、3回も4回もナイトロンジャパンに送り返して再セッティングを依頼して、
そこから自分好みに調整している位ですので、調整がめんどくせーって方はオススメしません。











P1030546.jpg

話は変わり、3号機、相変わらずちょこちょこ触ってます。


P1030547.jpg

P1030548.jpg


シムズクラフト製エンジンガードを装着。基本はポリッシュ仕上げのみしか無く、
腐食防止で、アルマイト処理を施してもらってます。
どちらかというと、ファッションパーツに近いですが、カッコイイのでALLOK!w





P1030544.jpg

1号機に使っていたクラフトマン製のスイングアームなんですが、
眠らせておくのはもったいなかったので装着しました。
クラフトマンのスイングアームに純正ショックが新鮮でしょw




P1030535.jpg

リアフェンダーに純正のフラップを装着。
現行では無く、過去のヨーロッパ仕様のSRに装着されているもので、
今も普通に在庫がありますし、1200円でリーズナブル!



雨の日に、少し地面の水をまきあげて、テール周りが汚れやすかったので装着しました。
意外とカッコよくてお気に入りです。






DSC_0451~2

意外と有りそうで無い、17インチと18インチの車両の横並べ比較。
すごく17インチが小さく見えますね。なんか不思議な光景ですw

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/873-19b3c4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

快適性 «  | BLOG TOP |  » 何事もほどほどが…

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (114)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。