topimage

2017-11

良さを生かす - 2014.06.01 Sun

カスタムをガンガン進めても、SRはどこまでいっても結局はSRなので、
極限までパフォーマンスや見た目のスパルタンさ、ノスタルジーを追いかけるのではなく、
どこか部分的に「らしさ」を入れてやると、グッと自然な感じが増します。



というわけで、前々から考えていた箇所のテコ入れを行いました。
その部分とは、シートです。
1401556689520.jpg



カッコイイシートにしたいと思った場合、表皮を現行のスーパースポーツ寄りにしがちなんですが、
という僕も、カーボン柄等のスーパースポーツ風も考えたりしたのですが、どう考えても不自然です。



各部のパーツ一つ一つで、カッコよさを優先するんではなくて、全体のバランスを想定して選ぶと、
ダサいなと思うパーツでも、意外とそうでもなかったりするもんです。



事シートに限っては、特にその傾向が強く、
ティアドロップのSR純正タンク自体が、柔らかい印象を与えているのに、
シートだけシャキーンとさせても明らかにバランスがおかしくなります。
そうなってくると、あっちゃこっちゃと変更を加えていかないといけなくなるという、カスタムスパイラルw




そんなこんな、いろいろ考えて行き着いたのが、GREENTEAシートをそっくりそのまま縮小させて、
現在使用中のスクランブルシートに移植!



多方面から、良い評判を聞く、このGREENTEAシートですが、
表皮がパリッとしてるので、沈み込みが少なく、非常に乗りやすいです。
また使い込むと、表皮にテカりが出てくるので良い味が出てくるんです。



DSC_0243.jpg

NICEです!GOODです!CUTEです!



ひたすらハイパーに振ったKAWASAKIのZ系カスタム等でも、あえて「らしさ」を残すカスタムが標準であるように、
マイSRの2号機も、あえてこれを採用しました。純正シートをギューンと縮小したかのようなシートw
めちゃくちゃ気に入りました。






そういえば、ちゃっかりこういうカスタムもやったりしています。
ホース保護スプリングを使って、フューエルホースを綺麗なラインに見せるw
スプリングの反力で、柔らかい曲線になるので、お気に入りです。
DSC_0242.jpg




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/846-d567074e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

通勤準備中 «  | BLOG TOP |  » 真の通勤号という名の…

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (115)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (2)

最新記事

月別アーカイブ

リンク