topimage

2017-11

減速比 - 2014.04.19 Sat

ちょっとご質問があったので、後軸のシャシダイデータと減速比の参考に…



20110917シャシダイ(3)020

399CCノーマルエンジン
吸気:FCR39
排気:テックサーフ



3000回転の乱れは、399CCではFCR39がデカすぎて、
急開についてきておらず、一旦開けなおしているので、乱れています。



この時代は、16-44丁で、ちょっと吹け上がりが若干早くて気になっていたので、
16-43丁にした記憶があります。

RIMG0496.jpg











522CC 20131207 POWERCHECK


エンジン:522CC ST-1ヨシムラ旧カム 10:1ワイセコピストン
吸気:FCR41
排気:サカモトラップ



最高速アタックや、0-100km/hをやっていた時は、17-40丁で2.35。
0-100km/hで4秒88~5秒10でした。



かなりロングに振った減速比ですが、スロットルの開け方と、車体をうまく安定させれば、ドッカン加速は容易です。
それでも発進時の30km/h位まではフロントが浮きっぱなしでしたが。



ただやっぱり、120キロ5速巡航から一気に追い越しをしたい場合は、1速落としてましたね。
なので、今は16-40丁で乗ってます。
P10206773.jpg











ストレスなく乗るには、399CCで後軸30馬力弱位で、そこそこ出力が出ている場合は、2.7前後
522CCで後軸41~42馬力弱の場合、2.4~2.5辺りで十分じゃないかなーと結論付けてます。
そこから推測すると、43馬力~45馬力位まで乗っかる車両になれば、もっとロングで十分なのかなと思います。



とはいえ、ショートサーキットのような、ストレートが短い場合は、使い切れるように、
ガツンとショートにする方がいいでしょうが。ワインディングでも、上まで使い切って攻める場合とか。



僕の場合は街8:ワインディング2だったので、上記の減速比でストレスは感じてません。
要は使い方次第?まぁあくまで素人意見ですがw

● COMMENT ●

わざわざ有難う御座います!
400ccの排気量なら、減速比は2.7前後に集約していくんですね~同じ意見で良かったです^^
それよりもロングにし過ぎると、逆にトップスピードが落ちていくような気がしてます。
同じ排気量ならば、極力歯数を少なくしてバネ下を軽くしてやろうと考えてます(;;゚;3;゚)

Re: タイトルなし

どらすけさん、まいどです!

きっちり吹けきるように設定しないと、ダメですもんね。
特にミニ~単気筒車なんて顕著だと思います。

あれあれ、POPみたいに、ギアをドリルドで超軽量化w


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/832-1912049f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2号機 完成 «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (115)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (3)

最新記事

月別アーカイブ

リンク