topimage

2017-06

研磨 - 2013.07.03 Wed

ケースカバーを磨いてみました。
1号機は、全く磨く場所が無いので、アルミを磨くのはひさびさです。
でも…まだ400番です。ポリッシュは面倒なんですけどねぇ…メンテが。
ん~どないしょw



P1020624.jpg



パッと見て、「あ、綺麗だな」と感じるには、やはり狭い箇所が重要です。
クラッチ側カバーで、大多数の方があきらめる箇所が、
オイルエレメントの下側辺りの狭い箇所ではないでしょうか?



この部分は、ほんと磨きにくいですが、でも磨いていると、
上の写真はまだ全体が400番という事もあって、線傷だらけですが、
なんか綺麗に見えませんか?



光り物と言いますか、鏡面の場合は、ハイライトがものすごく重要なので、
こういう狭い箇所が光ってると、ものすごく綺麗に見えますし、奥行き感が出ますね。



P1020631.jpg



2年半前に磨いたカバーは、譲っちゃったのですが、
ここまで磨くのは…飽きないかどうかが問題です。
IMG_1032.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/756-8358e212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飽きてきた «  | BLOG TOP |  » ぼーっと考え中

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (113)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク