topimage

2017-10

行雲流水 - 2013.01.21 Mon

自分の性格ってのが、わかってるようで一番よくわからないもんですけど、
経験則からいくと、よほどの納得できる理由が無ければ、
流れに身を任せてやる方が、物事スムーズに運ぶもんです。
30数年間生きてきて…なんとなーくわかってきました。




何が言いたいかって?
フロントとリアのキャリパーを注文したのです。



正直悩んだのがこの4社。
NISSIN、BREMBO、APracing、DISCACCIATI、



だけど、結果的に、youさんの一声で決めました。
やっぱこの車両にはイタリアだろ?と。



一般的なカスタムの定番で使われる、BREMBOのカニキャリパー。
数年前に新型になり、ピストン径が大きくなりました。32Φ→34Φ
P1010814.jpg





盆栽としては、ここはレーシングのCNCにするのが良いんですが、
昨年12月に良いのが登場したので、即発注しました!!
BREMBO_CAFE.jpg


このキャリパー、レーシングキャリパーですが、街中の走行を想定されています。
caferacer仕様であると、本国のサイトに書いてありました。
つまり、ダストシールが組み込んであるのです。



色が黒いようで黒くないように見えますが、実際に黒ではなく、
チャコールグレーのブラックのようです。
KOHKEN仕様のNEROは完全なブラックですけど、
少し淡い感じのグレーがかった黒なようです。







フロントもレーシングですが、やっぱり黒でしょって事で、
上記のキャリパーの対で想定されているキャリパーが…なんと484キャリパーなんですよね。
なんかどこかで見た記憶が…気のせいです。きっと。
46992567.jpg





結局定番の40mmピッチを選んで、注文しといて~と電話で告げて終了w
ただ、せっかくなので、KOHKENのNERO仕様を発注。
20110805170750.jpg







話は変わり、先週購入しておいた、AAAのカーボンサイドカバーのウレタンクリアー塗装完了。
よどみの無い、超滑沢面が出てます。ピカってるでしょ?w
寒い季節なので、少し濃い目の2層コート後、最後にかなり薄めたクリアー仕上げの計3層。
十分に乾燥させたので、あとは取り付けるだけ。楽しみだな…
P1020261.jpg



ところで、「黒ゲルコートなので、そのまま取り付けてもOK」だとか、
カーボン製品だと、ついそのまま取り付けてしまいガチですが、
経年劣化が早いですので、ウレタンクリアー等で保護してやる方が賢明です。



よく中古で、表面がピキピキひび割れてきているものがありますが、もはや末期です。
あとは朽ち果てるだけ。補修以前の問題です。ゲルコートを全部引っぺがして、やり直す根気がw
カーボンも、熱や紫外線で変色して劣化してしまうと、せっかくのカーボンがぁああ…緑っぽく…



ラッカーなど1液性の塗料は塗膜が弱すぎるので、ウレタンでGO!

● COMMENT ●

てらてら過ぎてカメラ小僧が写りこんでますよ!w

Re: タイトルなし

ナベコムさん、まいどw

どうやっても写りこんでしまうから諦めてそのままw

リアキャリパーかっこええ!

Re: タイトルなし

カシメさん、まいどでーす。

かっこええですよねー
定番のBREMBOさんですけど、良いものは良いって事で発注しましたw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/693-59d475d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレーキマスター «  | BLOG TOP |  » OHLINS正立フォーク(OCHALINS)と盆栽号カスタム

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (115)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク