topimage

2017-06

SAKAMOTRAPP その2 - 2012.06.02 Sat

ボア号はディスク11枚で最適な状態なのに、
何故マイSRは11枚ではダメなのか。



コンプレッション、吸気、エンジン内部の仕様等、
かなり似ているにも関わらず、何故か物理的に吹け上がりが引っかかってしまう。



もはや、キャブのセッティングの問題ではない。
何が違うのか…ボア号との決定的な違いが1つだけありました。



ウオタニを入れてフルトラ点火で、点火マップを変えてます。
これがどうも怪しい。故障とかではなく、点火マップが多分合ってない。



早速チャンネルをNormalにして、
ディスクの枚数を昨日の16枚から12枚に減らしてみました。



11枚や12枚で起こっていた、引っ掛かりが完全に消え、
吹け上がりも完璧、加速の伸びも完璧。



どこから開けてももたつかずに伸びる加速で、
開けはじめや立ち上がりの一瞬だけ緩やかで、そこからは一気に伸び上がります。
テックは、開けはじめからドカンと出てしまうので、非常に刺激的なんです。



つまり、コーナーを抜け出る時とか、気を使わずにカパっと開ければ、
素直に加速して出れますが、テックはある程度気を使ってやらないと危険なんです。







速度や加速に合わせていくスロットルの開け方ではなく、思いっきりラフに開けると、
ほぼ100%、謎の引っかかりが起こって乱れるのですが、
ノーマル設定に変更すると、どうやっても付いてきます。



ハイコンプ1は一体、どの位のハイコンプレッションを想定しているのでしょうか?
ハイコンプ2は一体、どの位を想定しているのでしょうか?
ハイコンプ1で11:1とか?ハイコンプ2で12:1以上とか?
少なくとも、10:1程度では、Normal設定でないと、ダメなようです。




スミゾーテンチョーや、サカモトCEOが常日頃から、
10;1のハイコンプ位なら、Normalの方が絶対良いと、
純正CDIは非常に良く出来ていて、わざわざ変える必要性は薄いと聞いていましたが、
まさにビンゴだったという事ですね。



火花を強くしてマップを変えたから素直に伸びるものでもなく、
その点火マップに合った仕様をチョイスしないと逆効果で、
それに気が付かずに、別の場所で原因を探ってしまうというのも、
往々にしてあるのではないでしょうか。



おそらくテックトラップも、16枚とか17枚を突っ込んでましたが、
もっと減らせるだろうなという気はしています。






話は変わって、こんなものをゲットしました。
結構レアアイテム?SR用の中古では滅多にお目にかかれません。
それがなんとモン3にあったのでーす。状態はかなり良くて、即座に唾を付けときましたw
何より、元々モン3で新品取り付けされたもので、
オーバーホールされているので、信頼性が高いのでーす。
FCR-MJN.jpg



MJNは通常のFCRに戻せますし、逆も然りで、
何が良いって、外側がカッコイイじゃんねw
シールだけダサいけど…



これにエアーアシスト付けて、あれやこれやとボアパーツ搭載すれば、
超カッケェ!多分…

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/616-6db2f121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

回るぜ!! «  | BLOG TOP |  » SAKAMOTRAPP

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (113)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク