topimage

2017-11

配線 - 2012.03.04 Sun

昨日、京都SR会のミーティングがあり、
みんなで向かってたわけですが、どうも電圧が安定しません。
何故解かるかというと、タケガワのメーターで、
最高電圧値を保存してくれるので、それを見るとわかるのです。



16.9Vという数字を示しており、
レギュレーターやばいか?と思いつつ、
メーターをリセットし、再度電圧値を見ると、14.2V。
でもすぐに電圧が上昇し、16.2Vを指す。



ウインカーも不安定。
ヘッドライトもなんかチラついてる。
挙句の果てには、失火。




どこかが、ショートしてるか、断線してるか
ってのを疑いました。




2ヶ月ほど前にもモン3でも同じ事が起きていて、
ただ、なんか良くわからんうちに治ってしまったので、
とりあえず放置していたんですよね。




深夜に緑茶に戻り、チェックしてもらうと、
イグニッションキー付近で計測すると3Vしか電圧が無いw
そりゃうんともすんとも言わない訳だぜ~。
バッテリー近くで計測すると14V強で至って正常。



すぐ近くのギボシをツンツンすると、灯火類がチカチカ。
コイツか!!



断線しているようには全く見えませんが、
断線しかけているんでしょう。ギボシはしっかりカシめてありますし、
腐食、浸水が原因で間違い無さそうです。



ギボシはどうしても水に弱いので、
現在、サイドカバー無しでほとんど雨ざらし状態なので、
侵されてしまったんでしょうね。



こういう部分は全部カプラーONでやった方がいいって事で、
対策をしていただく事に。



見た目重視で、整備性に欠けてしまってはダメですし、
見た目重視で、ストリート走行において問題を抱えるようでもダメ。
ぱっと見て、どう繋がっているのか、すぐにわかる状態がベストです。



真空管アンプを作る上でも、
整然と配線するというのが大前提になりますからね。
どの本を見ても、手本となるアンプには「整然と配線されている」と書かれているはずw
繋がってりゃ良いとガンガン繋ぐだけでは、
ノイズだらけで、オーディオというものにはなりませんw



マイSRは去年、新品のメインハーネスに交換してるので、
まだ綺麗ですが、結構年数が経ってて、やれてる方は見直しもいいかもですね。



エンジンはかかるけど、なんか灯火類が不安定だとかいう方は、
アース処理をする前に、まずはメインハーネスを綺麗にする方がきっと幸せ。



ノイズがすげぇって方は、シールド線を使ってみるとか、ツイストしてみるとか、
ノイズを消してやるのもいいかもしれんですなw



…そういや2年位アンプ作ってねぇです。
趣味に回すお金がすべてSRにいってしまってるからなぁ。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/556-68af7987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風邪が辛い… «  | BLOG TOP |  » ミラー

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (115)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (2)

最新記事

月別アーカイブ

リンク