topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が本当に求めている事&口で言う大切さ - 2011.10.19 Wed

今日も今日とて、チューンの相談。



僕は基本的に、フィーリングを重要視します。
という事を念頭に、練りまくり。練りまくり。
ボアエースでは427CC案は、僕の性格を知ってか、辞めとけの一蹴でしたw




まぁほんとコロコロ変わるやっちゃなーって感じですが、
今日あった事を書き連ねるのが僕の信条ですんで、
コロコロ変わろうが、お構いなしに書いていきますよ!







元々、エンジンは来年ダーとか行ってた分際で、
ひょんなきっかけでタガが外れちゃってるわけですが、
勢いに任せて、超ハイコンプレッション仕様やら、
高回転型SRにしてしまうと、後悔してしまわないかと。



つまり、本当に自分のしたい事はなんなんだと。



そして、通勤でも必ず使用するという事。
毎朝の通勤で、高回転域を使いまくった通勤をするのかと。







…この辺りが焦点になったわけです。
そしてこれらの使用条件で満足行く結果を得るなら、
やはりストローク量を変えるのが一番なんだと。







絶対的安心感を得るチューンっていうのは、
ボア号や緑茶号に乗ると、よくわかります。
この2台は510や499で、一般的にいうと、
ライトチューンと言われるんでしょうが、
シャシダイデータ上では、巷のデータを軽く上回っているのです。
40馬力超えをこの排気量で軽く出せているわけです。
…40馬力超えどころじゃないですね。





つまり、強烈なチューンをしなくても、
十分に早いエンジンは組み上げられると。



そういった、いつもお世話になってる方々の助言があり、
段々と自分の求めてる領域が固まってきました。







僕の本当にやりたいことや考えてる事を遠慮なく言ってくれていいんだよー
それに対して、きちんと応えるし、頑張るからとフージーさん。



忙しいのにすんませんと言うと、そこは謝るのはおかしいよと。
だって、お客がいるからこそ、やってこれてるわけなんやし、
やらせてもらえるだけありがたい事だと。



ちょっと歯が浮くような言葉だけど、こういう事をバンっと言うのは
なかなか出来んですよ。ほんと。



だからなのか、ひさびさに眼から汁が出そうになった。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/424-18fccffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いよいよ、本格始動 «  | BLOG TOP |  » 穏やかなカスタムだったが、激しい誘惑によって目覚めた…

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (114)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。