topimage

2017-07

SR400 引き続きメーター選び - 2011.05.21 Sat

STACKのスピードメーターは、
改めて見てみると、防水とは書いてないので、
暴雨であろうが通勤で使ってますので、非常に雲行き怪しい状態に。



いろいろ探すもモーターサイクル用ってのは少ないですねぇ。
有るにはありますが、、4輪車用がほとんど。つまり防水は全く無い。
そんな中で、クオリティ高そうなモトガジェットのモトスコープティニーってのが、なんか良さそう。
mst_blk_front_ON_300.jpg

直径は50mm位なので、80mmのタコとの大きさの違いで、
なんとなくレーシーな感じで良さそうな感じもする。



油温計は有るという事に慣れてしまうと、
暖気の目安が無くなるので、非常に不便。
…なのですが、アナログの油温計はほぼ40℃からなので、
微妙に使いにくそう。



STACKとかカッコよくて性能良さそうだけど、
これも防水じゃない…ただコレの場合、スピードメーターと違って
パネル上にスイッチ類が無いので、コーキングしやすそうです。
242-ST3309.jpg




最近、アメリカの新興メーカーのメーターも良さそうですが、
球体のパネルってのがなぁ…やっぱりメーターのガラス面はフラットとじゃないと!
リモコンスイッチってのがあって、それでいろいろ設定出来るそうです。
LEDの色だったり警告灯だったり。
これはバイク用なので、防水仕様です。
値段も15000円強くらい。
0000295908l.jpg



モトスコープティニーで 時計、フラッシャー、ニュートラル、スピードってなると、
STACKのST700でその他全部を網羅させると、文句なしですね。
もしくはST200+アクティブのデジタルモニターか…定番コースですね。



今日知ったのですが、
モトガジェットは、極力代理店経由での購入を徹底しているようで、
モトガジェットのショップの海外からでは日本に発送は出来ないようになっています。
アメリカと日本は直接代理店で買ってくださいねみたいな注意書きがなされてます。



まぁドイツの他のショップで買えばいいだけなんですが、
ティニーの場合、送料諸々を考えると、1万円しか差が出ませんでした。
AMAZONのドイツで計算してみると、アマゾン独自のシステムで最後に日本円に換算してくれますが、
29500円位だったので、日本の正規で39000円なので、メリットは薄い。



ドイツは住所等がサッパリしてるので、その影響で記入欄も狭いサイトもあって、
Louisっていう通販サイトは非常に大きいのですが、郵便番号が5桁しか入れることが出来ませんw
ドイツでの買い物は注意が必要w



んでまぁ…1万円で2年間の保証と日本語の取説を捨てるのかって言われると、答えはNO
モトガジェットで、ティニーや、その他5万円以下になるような買い物の場合は、
大人しく正規で買ったほうが、賢明かもしれません。

● COMMENT ●

No title

どのメーターも私には涎ものです。(^_^;)
しかし、スタックって防水やないんですね・・・

Re: No title

ST200とST700は完全防水を謳ってるので心配ないんですが、
他のはどれも基本的には4輪車用みたいな感じなので…

ただ、ある程度改良されて対策されているというのを
ボアエースに来られていたお客さんに聞きました。

でも暴雨だろうが通勤で乗りますし、
メーターバイザーすら取り付けていないので、
完全に雨ざらし状態って考えると…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/281-99d57dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SR400 本日の戦果 «  | BLOG TOP |  » 謎のチャリンコ?

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (114)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク