topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウインカー故障の原因 - 2010.10.22 Fri

マルチテスターにてウインカー付近の導通は確認出来ていたので、
では、シート下の配線付近かと睨んでいましたが、
単なる結露が原因でした。
 
 
 
ある程度錆は落として、カシャカシャと抜き差ししまくってはいたんですが、
やっぱり接点がかなり甘かったようです。
とりあえずCRCを噴いて、点灯はしてますが、
きっちりするなら、分解してケーブル類はやりかえたほうが本当はいいんでしょうね。
 
 
 
しかしまぁ、ウインカーも中古ですけど、
結露による錆は結構すごいもんですね。
パッキンが何の為にあるのか良くわかんないくらい錆びてました。
まぁ外側はアルミなんで、赤錆ではなく、パッと見は綺麗ですけど、
フッと噴くと、錆などの混ざった粉がかなり大量に出てきました。
 
 
 
また一つ勉強になりました。
こういう灯台下暗しっていうのは、反省すべき点ですね。
ついつい、もっと面倒な事が起こってるんじゃないかと、深い部分から探っちゃう自分に。
 
 
 
僕的、バイクにおける電装系故障の教訓。
 
・電装系付近が錆びてたら、そこを疑え!
・接点は磨けそうならとりあえず磨け!
・困ったときはテスターを当ててみよう!
・導通していても、わずかの場合があるんで、念入りにテスターを当ててみよう!(腐食していた場合)
・中古カスタムバイクは純正の配線とは違っている場合があるんで、
 配線の色を鵜呑みにするな!色を見て配線を追っても余計にわからなくなる可能性アリ。
・何と何がどう繋がっているのかを確認しよう。
 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areyakoreyasr.blog39.fc2.com/tb.php/131-3e8518f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SRのタンクのデザインに悩む… «  | BLOG TOP |  » まいった…

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (114)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。