topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再始動 - 2017.05.30 Tue

P1050495.jpg

通勤号として頑張っていた3号機は、現在はすべてバラして、
あらゆるパーツがあらゆるところへ散っていきました。
それなりに使い込んだので、まぁイイ頃合いだったのもあります。



車体はわかりませんが、パーツは私の友人のSRに嫁いでいますので、
今も元気で使われている事でしょう。たぶんw











…しかし、通勤号は年間24000キロという走行距離でも物語っていますが、
このスタイルがどれほどに扱いやすく面白かったかという事。




というわけで、ちょっとまた本気でやってみっかーという事で、NEW通勤号に着手。
ベースの車体は確保して、現在はグリーンティにて保管してもらっています。




まずはいくつか残っていたパーツを、グリーンティにて保管されていたので、
それらを引っ張り出しました。






P3360359.jpg

まずは、DIDの別注のワイドリムです。
久しぶりに見ましたが、改めて見ると目を疑うほど光ってます。
まるでマルケジーニKOMPEのアルマイトの如く…



その他、ステンレススポーク&ニップル、ビレットハブなど、贅を尽くしたスポークホイールですが、
タイヤを履かせて復活。メッツラーの「ROADTEC Z8M INTERACT」です。
パターンとタイヤの形状がイカス。



サンスターのコーケンの黒アルマイト仕様のスプロケが在庫されていたので、迷いなくそれも装着しました。
緩み止めのプレートもガンコートが施されていたものが余っていたそうなので、それも使ってます。










何年か前にフージーさんに製作して頂いたツインオイルラインも大事に保管してくれていたので、
これも復活です。↓こんなやつです。

P3360370.jpg



P1050556.jpg










フロントフォークは2号機を新型のオーリンズフォークを取り付けた際に
外した旧オーリンズフォークが余っているので、それを使います。
ほとんど使っておらず、手放すには勿体なくて置いておいて正解でした。

P3300895-021.jpg




その他にはマフラー、リアショック、スイングアーム、キャリパーなど手放してしまってますが、
持つべきは友でして、譲ってもらったりと、トントン拍子で集まりましたので、
あとは、細かい部品が揃えば、NEW通勤号の復活に向けて一気に動き出します。




元通勤号よりも数段レベルアップさせた通勤号として復活出来そうですが、
あまりやりすぎない程度に、そこそこに…。






とはいえ、…抜かりなく、こんな64チタンのショック用ナット類も準備中です。
P3360363.jpg
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (114)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。