topimage

2014-04

2号機にて、軽く街乗り - 2014.04.27 Sun

今日は、京都のスタバに集まってました。
体育座りでもお山座りでもなんでもいいんだけど、そんな座り方をしている、28~35までのオッサンの集まりw
マスオのマネをしつつ、胡散臭い意味不明な英語を言いつつ、大人げない会話を永遠と…数時間w
このあと、嵐山の渡月橋に移動して、暗闇の中で小一時間しゃべってました。
DSC_0221.jpg







さて、まだほとんど乗っていない2号機を走らせましたが、全部が軽い!
ノーマルカムの特性もあるし、車体の軽さもあるし、
開けなくても低回転からガンガン前に出るので、かなり気持ちがイイ。



振動は、芯のあるドンッドンッと威勢のイイ振動で、びりびりと来る微振動はかなり少なめ。
1号機とはまた全然違っていて、心地よいですね。特に4000回転で流すと、最高に気持ちがイイ。



エンジンを開けるから、せっかくだからハイカムシャフトという選択肢ではなく、
あえて、何から何まで全てノーマルで組み上げるというマニアックな選択は正解でした。



いろいろな方に試乗して頂き、変態的な影響を与えることが出来たようで、
何やら皆さん、怪しい事を目論んでいるようで、いろんな意味で先が楽しみですw









本日の気温は、京都南部で18時には電光掲示板で21℃、22時で19℃を指してました。
油温に関しては、信号待ちの時に55~60℃付近。
70キロ~80キロ位の速度で巡航中は、サムソンブルーのオイルクーラー&ガンコートエンジンで、
ぐいーっと下がって42℃付近をキープします。ちょっと冷えすぎな気もする…
1号機より10℃ほど低いです。



かなり表面処理が効いているのかなという感じがします。
スゥー…っていう音が、耳を寄せるとエンジンからわずかに聞こえているだけで、
ボアエース製ブリーザーの特有の音と、キャブレターの音以外はほとんど鳴っていないので、
摩擦熱があまり発生していないんでしょうかね




恒例のいつもの定位置の撮影。
カリカリ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (115)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク