topimage

2013-10

結論? - 2013.10.16 Wed

P1030738.jpg



コイツを付けて、気が付いた事は、以前も書きましたが、
油圧が高くなるという事と、ヘッドがものすごく静かになるという事を書きました。
そして、テックサーフに戻すと、やはりヘッドの音は元に戻りました。



極端に抜けの悪いマフラーを装着すると、まったく走らないのですが、
多段膨張マフラーですと、何故かそれなりに走ってしまいます。



しかし、FCR特有のカチャカチャ音が低回転域で鳴ってしまいます。
これは、極端に抜けの良いマフラーでもカチャカチャ鳴りますが、
音としては似てますが、微妙に違います。




そして、プラナスを付けていた時に発生したのは、
内圧コントロールのレスポンスから、ブローバイが少し吹き抜けていたのです。
P1020860.jpg



つまり、内圧が非常に高くなっていて、そして、油圧が高まり、
結果的にヘッドに十分なオイルが行き渡っていたんだと思います。
どおりで油圧の数値が高かったわけですな。yamaziさんの推察どおりですね。




チューンドエンジンなので、何とも言えませんが、
マフラーの背圧がかかる事で、エンジン内部の内圧が高まり、
結果的に、ヘッドに十分なオイルが回ると。
この結果は純正マフラーの構造だからこそ、生まれているのかもしれません。



少なくとも、ここまでハッキリと感じたのは
かなり沢山マフラーを取り付けてきましたが、初めての経験だったので。



じゃあ社外マフラーだと、油圧が下がるのかというと、
少なくとも純正マフラーより油圧は低下しているのは間違いないと思います。
僕のここ最近の経験上ですけどね。



それに加えて、完全なワンウェイ構造の内圧コントロールバルブで、圧を下げすぎると、
SRの場合、ただでさえサブポンプでのヘッドにまわる油圧が低いので、
オイルが潤沢に行き渡らなくなるという事も想定されます。




私のような、年間15000キロ、ほとんど毎日走っておられる方で、
ハイカムを入れておられ、ガッツリ上まで使う方で、
なおかつワンウェイ構造の内圧コントロールバルブを取り付けておられる方の油圧を知りたい…
オイルアシストの窓を取り付けていると尚ヨシw




純正マフラーってすごいと思いますよ。ホント。
まぁ当たり前の事ですけどねw




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

更新数

更新日カレンダー

カテゴリ

1号機SR400 カスタム (480)
SR400 522CC化 (12)
SR400 自家塗装 (51)
SR400 リアディスク化 (12)
SR400 メンテナンス (56)
SR400 FCRセッティング(カスタム) (16)
SR522 FCRセッティング(カスタム) (21)
SR400 2011年 カスタム状況 (2)
SR400 2012年 カスタム状況 (3)
SR400 2013年 カスタム状況 (1)
SR400 カスタム変遷  (1)
SR400 2016年カスタム状況 (0)
2号機SR400 カスタム (113)
3号機SR400 カスタム (39)
バイク雑記 (71)
パソコン関連 (11)
ラジコンヘリ (25)
電子工作 (11)
4号機 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク